レッドビーシュリンプの事や、日常の他愛のない事を書いてます...。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は大分!続き・・・
今回のメインの目的・・・それは僕のエビのお師匠に会いに行くこと!

実は事前に連絡をした際、この日は大分にいらっしゃるとのこと。

師匠によると、牧場で馬にも乗れるよ~、子供さんも喜ぶと思うから

是非連れていらっしゃい!と、ご多忙にも関わらず温かいお言葉。

ついつい甘えて家族を連れ、師匠に会いに行きました。

エルランチョグランデという牧場に到着!師匠に携帯で

「着きました~!」と連絡。

程無く、建物の中から「久し振り!」と師匠が出てきました。

師匠とは約半年振り。挨拶を交わし、少々お話をした後

家族全員でお馬さんに乗ることに!

僕を含め、家族全員乗馬は初体験。ちょっとウキウキ&ドキドキ・・・。

インストラクターのお兄さんに、馬の乗り方や操作の説明を受け

早速、ライド・オン!僕の乗る馬は、白い毛にピンクの肌の

「ピギー」というお馬さんです。お話によると、豚の肌の色なので

ピギーという名前で、珍しい種類だとか・・・。

乗馬風景

師匠も付き添って頂き、一列に並んで馬場をポクポク歩きます・・・。

心地よい揺れと、ふくらはぎ辺りから伝わってくる馬の温かさが

とっても気持ちいい・・・!手綱を操作しなくても、お馬さんが

自らきちんと列を成して歩いてくれるので楽チンです。

馬場を抜け少し歩くと、ピギーが柵の方へ逸れて歩き出しました。

「何、何、どうしたん?」少々パニクりな僕。

どうやら生えている草が食べたい模様。春になって新芽が出て

るので、それを狙ってるらしいです・・・。

「手綱を引いて~!一度草を食べさせると、この人は草を食べても

大丈夫な人だと思われるよ!」と師匠よりアドバイス。

「ピギーこっちぃぃ~!」手綱を一生懸命引きます・・・。

え~っと、取り敢えず・・・

全然、言うことを聞いてくれません。

しばらくの悪戦苦闘の後、やっと列に戻ってくれました。

話によると、馬は賢いので、乗ってる人の心理や技量を測るそうで

それに応じた行動に出るようです・・・。

要するに、ナメられてます。これはイカンと思い心を鬼に。

その甲斐あってか、馬場に戻ってくる頃には、

草の方にあまり行かずに、心なしか従順になった様な?

短い時間でしたが、とっても楽しい時間を過ごせました・・・。

乗馬自体も勿論楽しいのですが、時間を忘れて、

お馬さんと触れ合いたくなる衝動に駆られてしまいました・・・。

上手く言い表せませんが、何とも言えず馬の優しさというか、

包み込まれる感じがします。お馬さんの大きな瞳を見ていると

もう、ほんとに吸い込まれそうです・・・。

ゴールデンウィークには絶対、また行きたいだす。

ポニーの親子

ポニーの親子です。メチャメチャラブリ~!

そしてもう一か所、九州芸術の杜へ。

榎木孝明さんを始め、沢山の方の作品見させて頂きました。

そこで師匠のお店にお立ち寄り。とっても素敵なランプを

お土産に買って帰りましたぁ!

ランプ

お陰様で嫁も「可愛い~!」とご満悦です。

最後には牧場の絞りたてアイスまで頂き、

これがまた濃厚で絶品!アイスってこんなに旨いのか!?

と思う程でした。もう大満足の休日!師匠に

大感謝の一日でした。

師匠、楽しい時間を過ごさせて頂きました!










スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。