レッドビーシュリンプの事や、日常の他愛のない事を書いてます...。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっとこさ
復調の兆しが見えてきました。

H22,1,30

まだまだ本調子ではありませんが、抱卵個体も

ボチボチ出てきましたし、稚エビも生まれだしました。

何より餌食いが断然良くなってきました。

家を引っ越して新規のエビ部屋&水槽立上げから

約3カ月…ソイル(アマ○ニア)のロットが丁度

悪かったらしく、水が透明になる水槽はごく一部。

立上げ直後
(立上げ直後、10月下旬頃の様子

殆どの水槽の黄ばみが取れないまま、PHも7台前半から

6台の後半で何故か全っ然下がらず、何度換水したことか…。

黄ばんでる水槽のエビの調子って、やっぱ激悪なんです。

その間の水道代も結構バカにならないことも分かりました(笑)

特に黄ばみの酷いものは我慢出来ずにリセット。

一番調子の良い90センチ水槽の水を調子の悪い水槽に

少しずつ入れたり、スポンジフィルターの汚れ?を絞って

入れたり。やっと殆どの水槽のエビの動きも良くなってきました。

新規立上げでしたのでバクテリアも色々と試しましたが、

何だかんだで自然に水槽に湧いたバクテリアが

一番良いような気がします。

しかし、まだまだ満足出来る状態ではありません…。

オイオイ、こんなんで次回の「紅白」大丈夫なのかッ?

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。